FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
初めての食便
ホテルに入ると、白髪のジイさんがいた。
「あぁ・・・、女王様。。。」
感極まったような声を発しながら私を見る。
その背の小さい初老の男性を私は見下しながら
「なにがしたいの?」
と呟いてみる。

「えっと、足フェチです。ご奉仕したい。」

「ご奉仕ってマッサージじゃないわよね?」
って私の冗談に真剣に反応して足の先からなめたいなどといってくるのが、かわいい。

じっと眼を見て
「それだけ?」
と問うてみると、
「聖水も、ご奉仕も。
 あと、できたら黄金を食べてみたい。。。」
あらあら、足フェチじゃなかったの?と大げさに驚くふりをしたりすると一層恥ずかしそうだ

もろに食べるのは無理らしく、排便をした後の菊座の周りにいっぱいこびりついたのをなめて奇麗にしたいと。。。

「私の気が向いたらね」

東京からわざわざ来たジイさんに、私の気が向いたらしくたくさんの排便。
わざといっぱいこびりつけて
「ほら、お前の舌で舐めてきれいにしなさい」
と、顔をまたいでそっとヒップを乗せる。

心もち、遠慮がちな舌使いの後、ぴちゃぴちゃといい音が聞こえ
心地よい舌が。。。

その瞬間!
私のお尻が持ち上げられ、
おーえぇぇぇーーー
大いにエズいた。

大笑いする私に涙目で
「もう、満足です。ありがとうございました。」
とひれ伏していうジイさん。

年寄りにはヒジョウに優しい私は、彼の胸の上に馬乗りになり
「ほら、口を開けなさい。」
察したのか、いやいやをする。
もうっ!
片手で鼻をつまんで、口を開けさし。。。

私の下でえずくこともできずに彼の喉が動いていた。

こんな瞬間が私は一番好きだ。
【2007/11/05 05:58】 | 未分類 | コメント(5)
シティホテルでも
最近体調も良くなり、前のようにプレイできるようになりました。
あー、良かったよかった。

というわけで昨日は、久々のプレイ。
東京から出張で来てるMクンだそうで、場所はけっこう夜景のきれいなホテルだ。

ボンテージとロングブーツ、その上にふわりとしたコートを着て訪れた私の前でかなり緊張している彼。
大体のことをカルテに記入させ、
「いい?どうしても無理な時は『おゆるしください』っていうのよ」
と、サインを決めるや否や、服を来た彼をベットに突き倒し、後ろ手にさっと縛った。

「あぁー・・・」
「なにいやらしい声だしてるの?嫌なら逃げてごらんよ」
と、鼻で笑う。
いやいや、と首を振るのを上から見下し靴で顔を踏みつける。
観念したような目で見る変態。
その眼が私は好きだ。

最後に窓際にステージを作り、観客となった私の前で自慰行為をさせる。
「ほら、どこかで見てるかもよ。お前の変態の姿を」
もっともっと、イヤやめなさい、我慢しなさい、このまま帰ろうかな?
なんて玩ぶ。
「あぁ~、行かせてくださいお願いします。お願いします・・・」

やっと、許されたとき彼の熱いものはホテルの窓をたたくほど飛んだ。



教訓、シティホテルだと言って奇麗だと油断してはなりませんよ(笑)
20071028083018.jpg

【2007/10/28 08:30】 | 未分類 | コメント(3)
久々のプレイ
しばし体調が悪かったので、プレイは常連さんのみ受け付けてた状態。

そんな中で私の大好きな、亀頭・前立腺責めの好きなMクンとプレイした。

やっぱり拘束して身動きできなくなってるのをいじめるのがいい。

というわけで、ちょっと違う拘束具を持ってプレイに。

拘束するにはいろんな方法があるけれど、和と洋に分かれますな。
その時は、和と洋を織り交ぜて。。。っふふ。

洋の拘束具は少しハード、でも後がつかないのがいいわ。

しっかり拘束して、アナルを丸見えに。
「あぁ。。。久しぶりだから恥ずかしい。。。」
その言葉にまたまた興奮。

いい恰好で責める前にチクチク言葉責めするのも楽しい。
20071010021142.jpg

【2007/10/10 02:11】 | 未分類 | コメント(2)
タマタマ針を
医療プレイにしか興味を示さないMクン。
以前は生理食塩水をタマタマに注入して遊んだらしい。
そのぷっくりと膨らんだタマタマ写真を見て、その膨らんだフグのようなタマタマをプニプニしたい、パンチングボールみたいにはじいて遊びたいという衝動に駆られた。
が、しかし、毎回同じことをして遊ぶのは楽しくない。
注入は次回、点滴用ルートを使って3方向から少しずつ注入していくことを宣言して。

今回は、長ーい針を使って遊ぶことに。
手を拘束して(拘束されるのがいいでしょ?)、
タマタマの根元にぐさりと。
「アー、すごいー!」
自分のされていることによっている表情がかわいい

その針に鎖をつけて引っ張ったりして遊んでいる時にピン♪とひらめいた。
「低周波流してみようか?」
好奇心旺盛の彼は決して嫌がらない。

低周波のピンを針につなぎ、彼の顔を覗き込みながらゆっくりとスイッチを入れていくのだ
070914_1847~01.jpg

【2007/09/16 06:49】 | 未分類 | コメント(4)
車内で
ただいま体調不良でほとんどプレイしていないけれども、
すごくなじみの深いM君からお願いが入ったので、プレイに出かけた。

長い時間とって二人で車で出かける。

しっかり飲み物などを用意してくれているので、いい気分でドライブ。

が、やはり生理現象は起きるもの。
「お手洗いに行きたいわ」
「大きい方でしょうか?小さい方でしょうか?」
恐る恐る聞いてくる。

どうして恐る恐る聞いてくるの?
本当は無理やりにでも食べさせられたいくせにっ。

「残念ながら小さい方よ」
ウインクしながら教えてあげる。

コンビニの駐車場の一番端に車を止め、襲うように助手席のシートを倒す。
あっ・・・
ビックリするMクン。

が、そのあと目を閉じてドーゾと口を大きくあけた。
私は洋式トイレに座るように彼の顔の上にすわり用をたした。

ゴクリゴクリ
喉が鳴る音が喧噪の中に混じって聞こえてくる。
あぁ、なんて素敵な瞬間。

こんな楽しいプレイだったらいつでもしたいものだ。

20070904215553.jpg

その後のご褒美
【2007/09/04 21:56】 | 未分類 | コメント(4)
←prev next→
Mistress美咲,人類変態化計画


コアなプレイで魅了する、mistress美咲のプレイを一緒に共有する空間をあなたに。。。

プロフィール

綾波 美咲

Author:綾波 美咲
自称、日本一の悪趣味な女王様。
変態プレイが大好き。
女王様派遣クラブに所属しています。

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

人類変態化カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ひと休み…

変態化カウンター

人類変態化計画QR

QRコード

変態化メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

FC2 Blog Ranking
FC2のSMランキング。1クリックするようにね! 無料コミュニティNOEL ダーツダーツレボリューション

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人類変態化 リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。